北米投資・対米投資ならフロリダ州へ - 全米第4位の経済規模、中南米市場へのアクセス、低税率でビジネスフレンドリーな環境

『whats new』カテゴリ一覧

フロリダは2022年7月から9月にかけて3,510万人の訪問者を迎え、2021年第3四半期から6.9%増加し、5四半期連続で全体の訪問者数がパンデミック前のレベルを上回った。また、同時期に190万人の海外旅行者を迎え、2021年第3四半期から85.5%増加。同 …

第44回日本・米国南東部会日米合同会議が11月18日、フロリダ州オーランドで開催された。同部会は日米の経済関係をさらに発展させるため、南東部7州の知事や商務長官をはじめとする州政府関係者と、7州で事業を展開する企業関係者が参加する合同会議を日米交互に毎年開催し …

要旨は次の通り。日本はフロリダ州にとって3番目に大きな二国間貿易相手国であり、年間貿易額は77億ドル超。また、フロリダ州には200社以上の日本企業があり、同州経済に数十億ドルを投資している。デサンティス知事は、日本とフロリダ州の直行便が就航すれば、このパートナ …

モバイルアプリ「Ride Freebee」を通じて地域社会に無料のオンデマンド交通手段を提供する全電動配車サービス(ライドヘイリング)事業のFreebeeは、フロリダ州における主要なモビリティ・プラットフォームとしての地位を確立している。交通渋滞や二酸化炭素排 …

フロリダ州経済開発局では、この度、「未来へ輝くビジネスの拠点 フロリダ州へようこそ」と題して州の概要紹介のパンフレット(Japan Brief)をリリースしました。英語版、日本語版は下記、Enterprise Florida International Off …

日本経済新聞と英フィナンシャル・タイムズ(FT)は6日、米国の大都市を対象に調査・分析した「外国企業が投資しやすい都市ランキング」を発表した。税制や規制といったビジネス環境、採用できる人材の質や量、インフラや生活のしやすさなどを多角的に調べた結果、首位は南部フ …

11/16-19フロリダ州オーランドにて開催される第44回日米南東部会の申し込み受付ならびに、プログラム詳細が事務局 Florida Delegationより発表されています。下記websiteをご参照下さい。ご質問等あれば遠慮なくフロリダ州経済開発局日本事務 …