北米投資・対米投資ならフロリダ州へ - 全米第4位の経済規模、中南米市場へのアクセス、低税率でビジネスフレンドリーな環境

フロリダ州の魅力

Florida - The Future is Here

Florida: The Power of Place

フロリダ州と言えばディズニー・リゾートや美しいビーチ等の観光を思い浮かべる方が多いと思いますが、実は全米トップクラスのビジネス環境としても評価されています。経済規模では全米第4位、人口では第3位の州で、航空宇宙やライフサイエンス等のハイテク産業の集積地としても知られています。また、高度な輸送・物流インフラが整備され、地理的・文化的に急成長する中南米市場への最適なゲートウェイでもあります。日本企業にとっての今後の米国拠点の有力な候補地として、フロリダ州を是非ご検討ください。

Read More

フロリダ州の投資環境

フロリダ州の経済規模は1兆ドルを超え、メキシコやインドネシア一国と同等のサイズで、全米で4番目に大きな経済をもつ州になります。また、全米で第3位の人口、2100万人以上を抱える巨大で魅力的な市場でもあります ビジネス環境は高度に整備され、地方税がゼロと、全米第2位のビジネスフレンドリーな環境と評価されています。また、空港や港湾等の物流インフラが整備され、地理的・文化的な優位性もあり、近年では急成長する中南米市場のゲートウェイとして拠点をもつ企業も増えています。このような魅力的なビジネス環境であり、且つ美しいビーチ等の自然が豊かで住みやすい環境のフロリダ州は、日本企業にとって理想的な進出先です。

Read More

フロリダ州の主要産業

ディズニー・リゾートや美しいビーチ等、フロリダ州は観光産業が盛んなことで有名ですが、フロリダ州の主要産業はそれだけではありません。ジョン・F・ケネディ宇宙センターに代表される航空宇宙産業は世界最大級の産業クラスターで、全米で第2位の規模を誇ります。また、ライフサイエンス産業も盛んで、1100拠点以上のバイオ、製薬、医療機器の研究所、720以上の病院を含む46000件のヘルスケア関連のビジネス等、全米第3位にランクされています。その他、金融、IT、セキュリティ等の最先端ビジネスが活発で、ハイテク業界の雇用者数では全米第4位にランクされています。

Read More

What’s New

the U.S. Census Bureau’s Vintage 2022 population estimates によると、フロリダ州は1957年以来初めて人口増加率で全米1位となった。2021年7月から2022年7月にかけて1.9%の増加率で、人口は2,224万4,823人。前年度最も成長率の高かったアイダホ州を上回る。 フロリダ州の1946年以降の人口増加率は目覚ましく、2022年の人口は1946年の人口244万人の9倍強。人口が3番目に多い州が最も成長率の高い州になるには、大幅な人口増加が必要。 https://www.msn.com/en-u …

フロリダ州経済開発局( Enterprise Florida, Inc.では連邦政府商務省主催のSelect USA 2023 Investment Summit (5/1-4)に合わせSpin off eventを開催します。開催地、期間(4/26-27、オーランド並びにタンパ地区)。半導体、ゲーミング、e-sports,医療機器、自動運転、ロボティックス、光学等の分野に携わる企業様の参加を歓迎します。フロリダ州のHigh Techコリドー、最先端製造業のハブにご案内致します。ご関心のある企業様はフロリダ州経済開発局日本事務所にお問合せ下さい。下記、添 …

フロリダ州経済開発局(Enterprise Florida, Inc.) では、昨年11月にJETRO Atlanta様と共催でFlorida Business Tourを実施しました。日本事務所ではTourの概要並びに州の宇宙産業の優位性をPRする寄稿をNYの企業概況ニュースに行い、この度2023年度新年号にその内容が掲載されました。概要添付PDFファイルご参照下さい。

組織概要

フロリダ州政府経済開発局日本事務所(EFI Japan)は、Enterprise Florida, Inc. (EFI)の日本拠点として、日本企業のフロリダ州への進出支援やフロリダ州企業の日本への輸出促進の業務を行っています。 EFI本体は、フロリダ州企業とフロリダ州政府による半官半民の公的機関であり、フロリダ州の経済開発を担っています。 日本事務所の代表は藤本和三が勤め、その他数名のスタッフとアシスタントで運営されています。フロリダ州への進出に関するご相談は無償で受付けており、日本企業様の進出計画等の頂いた情報につきましては、守秘義務を遵守します。北米・対米投資をご検討の際には、気軽にお問い合わせください。

Read More

お問い合わせ

以下のフォームに必要事項をご入力頂きますようお願い致します。








    yahoo、gmail、hotmail等のアドレスは、弊社からの返信が迷惑メールフォルダーに振分けられる可能性がございます。


    プライバシーポリシーはこちら